Apple

【仕事効率化】教員におすすめiPad活用術【2022年】

iPadで教員の仕事効率化

私は、すでに6年以上 教育現場でiPadを活用してきましたが、iPadは授業だけでなく、さまざまな場面で作業を効率化させてくれました。

この記事では、授業準備時数集計提出物管理学級通信の作成など、授業以外の場面で、iPadを活用する方法をご紹介します。

授業における活用法は以下の記事で紹介しています。

iPadの授業活用法
【ICT教育】iPadを使った授業づくりの仕方以前に、iPadで仕事を効率化させる活用術をご紹介させていただきました。 https://technica-apple.com/619...
こんな人に読んで欲しい
  • iPadを持っているけどうまく使いこなせていない
  • iPadが欲しいけどどんな使い方ができるかわからない
  • 残業を減らすために仕事を効率化したい
学校・設置者によってBYOD(個人持ちデバイスの使用)を禁止している場合があります。
購入・使用前に、確認をお願いします。
教員におすすめiPadはこれ
【2021年】教員におすすめのiPadはこれ!3つのポイントから解説【お得な買い方】今までに10台ものiPadを学校・プライベートで使ってきた筆者が、おすすめのiPadを 「サイズ」「スペック(性能)」「価格」の3つの視...

iPadで予定を管理する

まずは、iPadで予定を管理するという活用法です。

手帳や教務必携に各予定を記入している人が多いと思いますが、学校行事予定や時間割等はiPadのカレンダーアプリを活用することをおすすめします!

手書きで予定を管理したい方には、手書きアプリに読み込んで使うデジタル教師手帳がオススメです!

iPadで予定管理するメリット

通知を受け取ることができる
他のデバイスからも確認できる
仕事の優先順位を可視化できる

アプリで予定管理する一番のメリットは、会議の時間5分前に通知が来たり、書類の提出期限前日に通知が来たりすることで忘れずに仕事をこなすことができるところです。

また、手帳や教務必携に予定を記入してしまうと、手元にない時に確認することができません。
ICloud同期しかしカレンダーアプリであれば、他のデバイスと情報を共有できるのでiPhone(AppleWatch)でもMacでもWindowsPC(iCloud)でも確認することができます。

カレンダーアプリの活用こちらはFirstSeed Calendarというアプリですが、純正アプリでも十分です!

手帳に記入する代わりに、アプリに登録する癖をつけてしまえば苦ではなくなります。

教師のデジタルスケジュール管理術
教師のためのデジタルスケジュール管理術学級経営、校内分掌、部活動、PTAなどの様々な仕事の同時進行を求められる先生方へ それぞれの仕事を期限内に忘れることなく 確実に行う方...

細かいタスクはリマインダーを活用

教員は授業だけでなく、校務分掌や部活指導などもあり、複数の仕事を同時に進行しなければなりません。

そこで、細かい仕事に関しては純正のリマインダーアプリも併用すると便利です!

リマインダー

リマインダー

無料posted withアプリーチ

部活動、授業、校務分掌のようにリストを分けると、よりわかりやすくなります。ReminderAppリマインダーは、優先順を3段階でつける事ができるので、優先すべきリマインドを可視化することができます。

もし、学年内にも同じようにアプリで予定を管理したいという先生がいる場合には、カレンダーやリマインダーを共有することもできます

カレンダー・リマインダー共有方法
【仕事効率化】iPhone・iPadのカレンダーやリマインダーを他の人と共有する方法最近、手帳を使う人が減ってきましたね。 私自身社会人になってからは使っていません。 もっぱらiPhoneのカレンダーアプリで管理して...

スマートウォッチも便利

AppleWatchNikeSportLoop16しかし、いつもスマホやタブレットを見ながら仕事をするわけにはいきません。

そこでオススメしたいのが通知を手首でサッと確認することができるスマートウォッチです。

スマホも持ち歩けない環境の方には、Apple Watchのセルラーモデルのように、単体でも通信可能なスマートウォッチがオススメです。

教員こそApple Watchを使うべき理由と活用方法最近、Apple Watchをはじめとするスマートウォッチが普及し始め、学校の先生方でも使用している先生をよく見かけます。 私自身も、...

Numbersで時数集計・提出物管理

時数計算は手作業で計算する事もできますが、多くの先生方はExcelなどで時数の計算・管理をしているのではないでしょうか。

そんな方は、ぜひ時数集計や週予定の作成もiPadで行うことをおすすめします!

iPadでもExcelは使用可能ですが、iPadに初めから入っているNumbersという無料の表計算ソフトがオススメです。

Numbers

Numbers

無料posted withアプリーチ

このNumbersは無料でありながらも、時数集計や得点集計などでは十分使うことのできるアプリです。

このアプリで時数集計用のシートを使用すると、iPadのみで時数集計ができるようになります。ClassesCounter2022 2こちらの時数集計表はICTeacherというショップで販売されています。Numbers ClassesCounter2021

iPadで時数集計表を作る
【Scribble対応】Numbersで時数集計表を作る方法【ICT活用】多くの先生方は、Excelを使って授業時数の集計をされていると思います。 そんな中、私はiPadの無料アプリ『Numbers』を使って...

さらに、私はNumbersで提出物の確認表も作成しています。

いちいち「再提出」などと入力するのが面倒なので、すべてドロップダウンリストで選択するだけにしています。Numbers提出管理表これで、課題提出の確認も効率的になり、成績付けのときにも活用できます。

こちらの提出物チェック表のデータを無料配布いたしますのでぜひご活用ください。

私物のiPadには、個人情報を入れないようにしましょう。

またNumbersで年休取得時間の計算ができる、年休取得時間計算シートも作成しました。Numbers年休取得時間計算表こちらの年休簿データも無料配布いたします。

【Apple版Excel】Numbersの魅力や使い方まとめ【ICT活用】皆さんはApple純正の表計算ソフト『Numbers』を使われていますか? とお考えの方が多いかもしれません。 しかしN...

教材プリント・学級通信作成

PagesSchoolLetterThumbnailiPadにはApple純正のテキストエディタであるPagesというソフトがあります。

Pages

Pages

無料posted withアプリーチ

Pagesを使用することで学習プリント学級通信の作成もiPadでできてしまいます。

完全無料でたくさんのテンプレートが用意されており、操作も簡単なのが魅力です。

詳しくは以下の記事で紹介しているので、合わせてご覧ください。

【iPad活用術】iPadで学級通信を作成する方法【Pages】皆さんはiPadでPagesを使ったことがありますか? Pagesは無料で使えるテキストエディター、Apple版のWordとも言えるア...

Bluetoothのキーボードなどがあるとより作成が捗るので、必要に応じてチェックしてみてください。

プリントはUSBに保存して印刷

Pagesで作成した書類はPDFに出力することができるので、PDFをUSBメモリに保存して印刷することができます。

はっしゅ
はっしゅ
AirPrint対応プリンターがあれば、無線で印刷できます!

iPadにUSBメモリを挿すことで、純正の「ファイル」というアプリでUSBメモリーにデータを移すことができます。

iPadにUSBメモリを接続するには変換アダプターが必要な場合があります。
iPadでUSBメモリーを使う方法
【Lightning】iPad・iPhoneでUSBメモリーを使う方法【変換アダプタ】 と思われている方が多いようですが、実は使えるのです。 今回の記事は、iPadでUSBメモリーを使うために必要な周辺機器、対応フ...

また、iCloudを使うことで自宅のパソコンへ作業を引き継ぐこともできます。

はっしゅ
はっしゅ
WindowsでもiCloud.comでPagesが使用できます!

これにより、教材プリントや学級通信などで個人情報の含まれないものは、続きは家でやろうということが可能です。

手書きアプリを活用する

最後に、手書きアプリを活用した仕事術をご紹介します。

現在販売されているiPadはすべて Apple Pencilに対応しています。

iPadはApple Pencilを使うことで、その真髄を発揮します。

はっしゅ
はっしゅ
まだApple Pencilをお持ちでない方は要検討です!
ApplePencilって必要?
ApplePencilって必要?5年間使った私が答えます!Twitterで と言った質問がよくきます。 私の答えとしては、「必要」だと断言できます。 おそらく、みなさんはApplePenc...

では、実際どのようにApple Pencilと手書きアプリを使っているかご紹介します。

手書きアプリ活用例

デジタル教務必携
授業計画の作成
デジタル教科書の代わり
会議資料の整理
研修や会議のメモ
部活動の記録

おすすめ手書きアプリ「GoodNotes 5」

GoodNotes5私のおすすめ手書きアプリは、ランキングで常に上位にいる「GoodNotes 5」です。

様々な手書きアプリを使ってきましたが、このGoodNotes 5は書き心地UIともにとても優秀です。

ノートはフォルダごとにまとめることができるので、管理がしやすいです。フォルダー管理ノートには画像も追加でき、サイズ変更やトリミング、画像上に書き込みもできます。

取り込んだPDFにも手書きが可能です。

手書き文字は文字認識され、検索することもできます。手書き文字検索価格が980円とやや高価ですが、あっという間に元を取れると思いますので、思い切って購入してみてください!

GoodNotes 5

GoodNotes 5

¥980posted withアプリーチ

教員のためのGoodNotes活用法
【iPad活用】教員のGoodNotes活用法【ICT活用】以前の記事で教員のためのiPadを使った仕事効率化を説明しました。 その中でも反響の大きかった、手書きアプリGoodNotes 5...

デジタル教師手帳

ここからはGoodNotes 5の具体的な活用法についてのご紹介です。

まずはデジタル教師手帳についてご紹介します。2022DTP1デジタル教師手帳とは、週予定や授業での生徒の評価を記録するためのPDFを手書きアプリに取り込んで使うものです。

私はこのPDF版 教師手帳に、表計算ソフトで作成した週予定のスクリーンショットを貼り付けて使っています。2022DTPWeekly1この教師手帳には、年間行事予定のPDFや、時間割なども取り込んでいます。

紙の教師手帳をそのままデジタルにしたようなイメージです。

GoodNotes 5には表計算機能がないので、時数集計はNumbersの時数集計表任せというアナログとデジタルのいいとこ取りです。

DTPPro
iPadを教師手帳にするデジタルティーチャーズプランナー Proをレビュー先生方で自前のiPadを購入して、教材準備などに使われてる方も多くなってきました。 そんな先生におすすめなのが、iPadを教師手帳に変...

授業計画の作成

教材研究授業計画もGoodNotes 5で行えます。

板書計画や時間配分なども記録したいので、自作PDFを使って計画を立てています。授業計画用PDF私が作成した指導計画表のPDFデータはこちらからダウンロードできます。

またデジタルティーチャーズプランナーには、同じ形式の授業計画表や名簿などのページがあるので、まとめて管理したい人はこちらをおすすめします。2022DTPClassPlans

DTPPro
iPadを教師手帳にするデジタルティーチャーズプランナー Proをレビュー先生方で自前のiPadを購入して、教材準備などに使われてる方も多くなってきました。 そんな先生におすすめなのが、iPadを教師手帳に変...

デジタル教科書の代わり

GoodNotes 5に教科書のPDFデータを取り込むことで、デジタル教科書にも早代わりします。

写真の貼り付け、写真への書き込みもできるので視覚的に捉えやすくすることができます。

実際の教科書は著作権の関係でお見せできませんが、上図のように教科書に書き込みをしながら説明ができます

iPadデジタル教科書化
【iPad活用】教科書・書類をPDF化してiPadに取り込もう【勉強術】 今回は、教科書をPDFにして取り込み、iPadを「デジタル教科書」にする方法をご紹介します! https://techni...

2画面作業:SplitViewで効率アップ

iPadのSplitViewという画面分割機能を用いることで、左側に教科書やブラウザ右側に授業計画用ノートを表示して効率的に準備ができます。

左側にApple純正の「Books」アプリで教科書や指導要領を、右側にGoodNotes 5でノートを開くと以下のようになります。SplitView右利きの人は、右側に手書きアプリを開くと使いやすいですね。

ちなみに指導要領は文科省のHPから無料でダウンロードできます。

会議資料の整理

資料の山学校現場では、いまだに大量の紙媒体資料が配られます。

これらの資料は整理するだけでも一苦労ですよね。

行事の時などには職員会議の資料が必要となり、膨大な資料の中から探し出して持ち出す場面もでてきます。

そこで、私は全ての資料をスキャナーでPDF化し、GoodNotes 5に取り込んでいます。

そうすることで資料に書き込みもできる上に、重要なところはブックマークしておくことで素早くアクセスできるようになります。

持ち歩く際にもiPad一つだけあればいいので、資料を探し出してバインダーにはさむ必要がありません。

iPadデジタル教科書化
【iPad活用】教科書・書類をPDF化してiPadに取り込もう【勉強術】 今回は、教科書をPDFにして取り込み、iPadを「デジタル教科書」にする方法をご紹介します! https://techni...
個人情報などを含むものを私物デバイスに読み込むことは控えましょう。

メモ・記録

デジタル教務必携最後に、メモや記録としての活用法です。

朝の打ち合わせや学年会などの内容はGoodNotes 5の教師手帳にメモしています。

会議のメモはPDFとして取り込んだ会議資料に、部活の記録など大量に書くことがある場合はGoodNotes 5で新しいノートを作成して使用しています。

研究授業の指導案にメモ

研究授業では、指導案が配付されてその指導案を見ながら授業を参観すると思います。

その指導案を、手書きアプリに読み込んでおくととても便利です。

以下のように、指導案に黒板の写真を貼り付けることができ、そこに書き込みもできるのです。指導案へのメモよく、授業風景をデジカメで撮っている方を見かけますが、iPadであれば(無音)カメラアプリでサッと撮ってそのまま活用できます。

シンプルカメラ高画質

シンプルカメラ

posted withアプリーチ

教員のためのGoodNotes活用法
【iPad活用】教員のGoodNotes活用法【ICT活用】以前の記事で教員のためのiPadを使った仕事効率化を説明しました。 その中でも反響の大きかった、手書きアプリGoodNotes 5...

まとめ

iPadやiPhoneは単なるメディア消費用端末ではなく、仕事を効率化させることもできます。

様々なアプリや他のデバイスとの組み合わせによっては、数え切れないほどの可能性があると思っています。

今回ご紹介した方法は、現在私が実践していることというだけです。

この他にも、もっと素晴らしい活用法はたくさんあると思います。

こんな方法もあるよ!という方はぜひ勉強させてください!

PDF版ティーチャーズプランナーはこちら!
デジタル教務必携

教員におすすめアプリ
【2022年】教員におすすめiPadアプリ25選【仕事効率化】最近、学校の先生でiPadを使われている方が増えてきましたね。 そんな先生方に、おすすめのアプリをご紹介したいと思います。 ...
iPadの授業活用法
【ICT教育】iPadを使った授業づくりの仕方以前に、iPadで仕事を効率化させる活用術をご紹介させていただきました。 https://technica-apple.com/619...