このブログについて

Profile画像 CB400SFと管理人

Apple technicaでは、ガジェット類の紹介、Appleに関するニュース、ICTに関する記事などを書いていきます。

稀にディズニーやキャンプ、バイクなどの記事も掲載します。

管理人について

小学生の頃、Windowsパソコンが爆発的に普及し、我が家にもNECのファミリー向けデスクトップがやってきたことを機にネット世界にハマる。

オンラインRPGの「メイプルストーリー」やFPSゲームなどに時間を費やしながら青年期を過ごしてしまう。

そんな中、ホームページビルダーでのホームページ作成、FC2ブログ作成、YouTubeへの動画投稿などにも手を出す。しかし今では完全に黒歴史化

ガジェット遍歴

中学生の頃、WALKMANを買ってもらってからSONY信者となる。

初めてのスマホは初代Xperia。未だに初代Xperiaの造形は好き。このころはまだSonyEricssonでしたね。同じくSonyEricssonのワイヤレスレシーバーMW600で音楽を聴いていました。あのロゴが好きだったなぁ…

2台目はXperia GX。かろうじてソニエリロゴが残っていた。

これが最後のAndroid端末となる。自由度の高いAndriod最高!SONY最高!腐ったリンゴ(Appleロゴのこと)とかないわ!だった。

このころディズニーシーにどハマりしており、ディズニーシーの風景を撮るためだけに一眼レフのSONY α330を購入していた。

その後、理由はよく覚えていないがiPodTouch第5世代を購入。背面にストラップが付けられるという謎仕様のもの。iPodのヌルヌルサクサク動作に衝撃を受けた。

大学入学時には生協パソコンが嫌で、VAIOを購入。(型番不明)

同時期に出先で書類作成がしたいとの理由で10インチAndroidタブレットを購入するも、思うように使えずすぐに手放す。

ほぼ同時期に親からお古の初代iPad miniを譲り受け、iPadの可能性に気づく。

iPad miniでは物足りず、iPad Air 2が欲しくなり同時にスマホもiPhone 6に機種変更してしまう。脱SONY。

その後すぐにiPhone 6sが発売され、3D TouchのためだけにiPhone 6sに機種変更する。

しかし、ヘッドフォン類はSONYから離れられず、モニタリングヘッドフォンSONY V6(輸入モデル)やMDR-EX600などを使用していた。

ApplePencilを使って仕事がしたいという理由でiPad Pro 9.7インチを購入。1年後にはiPad Pro(第2世代) 12.9インチへ。

そして現在使用しているiPad Pro(第3世代) 12.9インチに至る。iPad miniもiPad mini 4から復活させ、現在第5世代iPad miniを使用中。

Windows10が気に食わず、パソコンもMacBookPro 13インチ(2016を購入するも画面が割れてしまい⇨現在2018モデルを使用中)にする。

iPhoneは6sからiPhone Xへ、そして現在iPhone 11 Proを使用中。

iPhone X時代にAirPodsを購入し、イヤフォン類も脱SONY。一眼レフα330も寿命でさようなら。

iPhone6s時代にGARMINのスマートウォッチvivosmartHRを使い、スマートウォッチの便利さに気づく。

その後Apple Watch Series 2を購入し、Series 4Series 5と使用している。

バイク・キャンプ

高校時代に友人のバイクに乗せてもらってからバイクに乗りたいと思うようになり、大学時代にCB400SFを購入。
それまで根っからのインドア派だったにも関わらず、バイクで旅をしたいと思うようになる。

大学で知り合った友人とバイクで九州キャンプツーリングに行く。行きは自走で九州まで3日かかった。ただの修行。

ただ、最高の経験ができたことも確か。阿蘇山からの眺めとCB400SF

それ以来、一人キャンプにもハマり、聖地と言われている「ふもとっぱら」キャンプ場には幾度となく通っている。

九州ツーリング以降、四国ツーリング、北海道ツーリングなどのロングツーリングにも行き、昨年CB400SFとお別れをした。

しかし、キャンプはその後も定期的に行い、レンタルバイクでのツーリングも稀にしている。
ふもとっぱらキャンプ場での朝日