このブログについて

Profile画像 CB400SFと管理人

Apple technicaでは、ガジェット類の紹介、Appleに関するニュース、ICTに関する記事などを書いていきます。

管理人について

現在、とある教育機関で現役教員として勤務中。

以前からICT機器が好きだったことから、教育に生かせないかと考え、自費でiPadを使い始める。

同じように、自費でiPadを使用している教員が多いことを知り、ブログでノウハウを共有することを思いつく。

iPadだけでなく、Apple製品を中心としたICT機器を教育に活かす方法を紹介している。

ガジェット遍歴

中学生の頃、WALKMANを買ってもらってからSONY信者となる。

初めてのスマホは初代Xperia。未だに初代Xperiaの造形は好き。
このころはまだSonyEricsson。

同じくSonyEricssonのワイヤレスレシーバーMW600で音楽を聴いていた。

2台目スマホはXperia GX

これが最後のAndroid端末となる。

自由度の高いAndroid最高!SONY最高!
腐ったリンゴ(Appleロゴのこと)とかないわ!だった。

このころディズニーシーにどハマりしており、ディズニーシーの風景を撮るためだけに一眼レフSONY α330を購入した。

その後、理由はよく覚えていないがiPodTouch第5世代を購入。
背面にストラップが付けられるという謎仕様。
iPodのヌルヌルサクサク動作に衝撃を受けた。

大学入学時には生協パソコン(F社のもの)が嫌で、VAIOを購入。(型番不明)

同時期に出先で書類作成がしたいとの理由で、10インチAndroidタブレットを購入するも、思うように使えずすぐに手放す。

その後、親からお古の初代iPad miniを譲り受け、iPadの可能性に気づく。

iPad miniでは物足りず、iPad Air 2購入と同時にスマホもiPhone 6に機種変更。

その後すぐにiPhone 6sが発売され、3D TouchのためだけにiPhone 6sに機種変更する。

しかし、ヘッドフォン類はSONYから離れられず、モニタリングヘッドフォンSONY V6(輸入モデル)やMDR-EX600などを使用していた。

ApplePencilを使って仕事がしたいという理由でiPad Pro 9.7インチを購入。

1年後にはiPad Pro(第2世代) 12.9インチへ。

そして現在使用しているiPad Pro(第3世代) 12.9インチに至る。

iPad miniもiPad mini 4から復活させ、現在第5世代iPad miniを使用中。

Windows10が気に食わず、パソコンもMacBookPro 13インチ(2016⇨2018モデル)に。

iPhoneは6sからiPhone Xへ、そして現在iPhone 11 Proを使用中。

iPhone X時代にAirPodsを購入し、イヤフォン類も脱SONY。

一眼レフα330も寿命でさようなら。

iPhone6s時代にGARMINのスマートウォッチvivosmartHRを使い、スマートウォッチの便利さに気づく。

その後Apple Watch Series 2を購入し、Series 4Series 5と使用している。