fbpx
iPad

【仕事効率化】iPadOS15でScribbleが日本語対応!【Apple Pencil】

Scribble 日本語対応

iPadOS14で追加された「Scribble(スクリブル)」という、手書き文字をテキストに変換する機能がついに日本語対応されました。

そこで今回は、Scribbleの設定方法使い方活用方法などをご紹介したいと思います。

Apple Pencilをお持ちの方は、iPadをより便利に使うことができるようになりますので、ぜひ最後までご覧ください!

Scribbleとは

Scribble(スクリブル)とは、Appleが開発したApple Pencil向け 手書き文字認識機能です。

今まではキーボードでテキストを入力していましたが、Scribbleを使用することで以下のようにApple Pencilで記入した手書き文字がテキストに変わります。ScribbleGIF手書き文字認識機能は、すでにGoodNotes 5などの手書きノートアプリでは実装されており、利用している人もいるのではないでしょうか。

Scribbleの大きなメリットは、アプリに依存することなく どこでも手書き認識されるという点です。

例えば、SpotlightでもGoogleの検索窓でも可能です。ScribbleOnGoogleSpotlightもちろんメモアプリなどのアプリ内でも使用できます。

詳しい活用方法は後半でご紹介しますが、Scribbleを有効にすることでApple Pencilを離さずに作業を続けられるのが便利です。

Scribbleを有効にする

まずは「設定」アプリからScribbleを有効にしましょう。

「設定」アプリを開き、「Apple Pencil」の項目へいきます。

項目の中に「スクリブル」がありますのでオンにすれば完了です。ScribblrOnこの時Scribbleを試すことができるので、練習をしておきましょう。Scribbleを試す


Scribbleを使う

設定でScribbleをオンにした後の使い方の説明をしていきます。

今までタップしてキーボードを表示していたところで、Apple Pencilで書き始めると自動的にScribbleが開始されます。ScribbleOnGoogleSpotlightキーボードが表示されてしまった後でも、Apple Pencilで書き始めればOKです。

Scribbleが日本語で認識されず、英語になってしまう場合は画面下部のキーボードマークから「日本語」を選んでください。Scribble 日本語にならない

Scribbleの活用方法

Scribbleが日本語に対応したことで、Apple Pencilを持ったまま作業を続けることができるようになりました。

しかしScribbleの魅力はそれだけではありません。

はっしゅ
はっしゅ
Google検索にしか使わないのはもったいない!

メモ

今までも「メモ」アプリでは手書きが可能でしたが、以前は「イラスト」として認識されていました。

そのため手書きした文字をテキストとして扱うことはできませんでした。

Scribbleであれば、即座にテキストに変換されるのでWordなどへのコピペも可能です。

しかし、手書きならではの自由なメモはできないので使い分けが大切になりそうです。
ScribbleVsIllust

はっしゅ
はっしゅ
iPadOS15でクイックメモが追加されたので、ますますメモアプリが活躍しますね

以下のように、右下からスワイプするとクイックメモが起動します。QuickMemo

表計算

Apple製品には「Numbers」という表計算アプリがあります。

表計算といえば、関数を使用して効率的に計算を行うものですが、数式を入力した後のシートにデータ入力を行うこともあります。

この時にScribbleを使用すれば、Apple Pencilを使って記録と計算をすることができるようになります。ScribbleOnNumbersGIF

アンケート

最後は誰かに記入してもらうときの活用法です。

ソフトウェアキーボードは慣れていないと操作しづらいので、Apple Pencilで記入してもらうと良いと思います。

以下の画像はGoogleのFormsでのアンケートです。ScribbleOnFormsデメリットとしては、文字削除や誤変換時の操作が難しい点が挙げられます。

まとめ

Scribbleの日本語対応によって、iPad+Apple Pencilの利便性がさらに向上しました。

iPadはただのメディア消費端末ではなく、仕事道具としての役割が大きくなっています。

ぜひ効率的に仕事ができるよう、工夫してみてください!

仕事で使うならどのiPadがおすすめか
【2021年】仕事で使うならどのiPadがおすすめ?【iPad仕事術】仕事では5年以上iPadを活用し、今までに10台ものiPadを使ってきた私が、仕事に最適なiPadはどれなのかを解説します。 ht...
仕事におすすめiPadアプリ
【仕事効率化】iPadを仕事で活用するためのアプリ10選【iPad仕事術】最近、仕事やプライベートでiPadを使っている人が増えてきました。 私は、大学時代に初めてiPadを手に入れて、卒論作成やプレゼン...