fbpx
Gadget

【レビュー】窒化ガリウム充電器RAVPower 61W急速充電器

RAVPowerサムネイル

最近になり、窒化ガリウム(GaN)を採用した、小型急速充電器が普及してきました。

私もブログを書く上で、充電器の持ち運びする機会が増えたため、MacBookProを急速充電できる61Wのものを購入しましたのでレビューしたいと思います。

純正61W充電器とのサイズ比較
持ち運びやすさ+急速充電

RAVPower 61W急速充電器

RavPower61w1私が今回購入したのは、RAVPowerの61W対応の充電器です。

RAVPowerはデザイン性も優れていてお気に入りです。

RAVPOWER PortableSSD
【商品レビュー】Apple製品にピッタリ!スタイリッシュなSSD《RAVPOWER PortableSSD》最近、ようやくSSDの値段が下がってきましたね。 それに伴って、多種多様なSSDが発売されてきています。 そんなか、小型充電...
パッケージは以下のようなシンプルな外箱でした。
Ravpower61w3
本体は非常にシンプルな見た目です。シンプルな見た目側面の様子
もちろん61Wだけでなく、15W、27Wなどの出力にも対応しているのでiPhoneやiPadも安心して使用できます。Ravpower61w4

純正30W、61Wと比較

それでは、MacBookProに付属していた純正61W充電器とのサイズ比較を行なっていきます。

MacBookAirに付属していた30W充電器も合わせて比較すると以下の通りです。純正充電器とのサイズ比較
厚さは、純正充電器が28mmでRAVPowerの充電器が約30mmでした。Ravpower61w7純正充電器は角がカーブしているのでより薄く見えますがほとんど同じ厚さでした。

それよりも縦横のサイズの差が大きく驚きました。純正とRAVPowerを重ねてみた

充電速度は最大61W

充電速度は、メーカー公称通り61Wでの出力を確認できました。
RAVPower61W出力

結論:サイズと充電性能を重視するならRAVPower

今までは充電速度と充電器のサイズはトレードオフの関係にありました。

しかし、窒化ガリウム充電器の登場で、小型でも高速充電が可能になりました。

外出先でMacBookを使用するのであれば、このような小型で急速充電ができる充電器があるといいですね!

現在(2021/1/18)、Amazonでは300円オフのクーポンが配布されています!