Apple

iOS14のウィジェット対応おすすめアプリ10選

iOS14おすすめウィジェット

iOS14から、ホーム画面にもウィジェットが追加できるようになりました。

まだ、iOS14が公開されたばかりではありますが、続々とサードパーティ製アプリもウィジェットに対応してきています。

これにより、オシャレかつ便利なホーム画面の作成が可能になりました。

今回の記事では、現時点で筆者がおすすめするウィジェット対応アプリを10こご紹介します。

Yahoo!JAPAN

まずは、公式のYahoo!JAPANアプリです。

検索窓やニュースがウィジェットとして表示可能です。Yahoo JAPANWidgetこの他にも小さいサイズのウィジェットにトップニュースを表示することも可能です。

ニュースタイトルをタップするとその画面に遷移するのが便利です。

Yahoo!を頻繁に使用する方にはとても便利だと思います。

Yahoo! JAPAN

Yahoo! JAPAN

posted withアプリーチ

WeatherNews

続いては、WeatherNewsです。

私はYahoo!天気を愛用しているのですが、ウィジェットに関してはWeatherNewsの方が使いやすいです。

以下の画像の通り、WeatherNewsの方が詳細に天気を確認することができ、形式も豊富です。
WeatherNewsWidget
Yahoo!天気同様に表示する地域も指定可能です。

ウェザーニュース

ウェザーニュース

posted withアプリーチ

NAVITIME

次は乗り換え案内等に便利なNAVITIMEです。NAVITIMEWidget駅と方面を登録しておくと、時刻表が表示されます。

小さいサイズと中くらいのサイズがあり、それぞれ表示したい路線を変えて表示できます。

NAVITIME(乗換と地図の総合ナビ)

NAVITIME

posted withアプリーチ

PayPay

次は電子マネーのPayPayです。

PayPayをウィジェットに登録すると、すぐに支払い画面を表示することが可能になります。

また、ウィジェット上に残金も表示できるので買い物前にさっと確認できます。
PayPayWidget小さいサイズと中くらいのサイズが選択可能です。

PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)

PayPay

posted withアプリーチ

FirstSeed Calendar

次は、カレンダーアプリ最高峰のFirstSeed Calendarです。

こちらのアプリのウィジェットは全8種類あり、ウィジェットから予定・リマインダーの登録も可能となっています。
FirstSeedCalendarWidget
FirstSeedCalendarWidget2
このアプリに関しては、以下の記事で細かくレビューしております。

現在あるカレンダーアプリの中で最も使いやすいと思いますので、ぜひご覧ください。

FirstSeedCalendar
【FirstSeed Calendar】iPhone・iPadのベストカレンダーアプリ今回は、FirstSeed CalendarというiPhone・iPad向けカレンダーアプリのご紹介です。 Apple純正カレンダーを...

Fantastical

続いてもカレンダーアプリのFantasticalです。

Macのカレンダーアプリとしても有名で、AppleWatch用カレンダーアプリとしてもとても優秀なアプリです。
FantasticalWidgetこちらも種類が豊富で見やすいウィジェットが揃っています。

Fantasticalは月額550円からのサブスクリプション制ですが、Mac、iPad、AppleWatchなどでも使用できるので複数のデバイスをお持ちの方におすすめです。

Fantastical - Calendar & Tasks

Fantastical

posted withアプリーチ

WidgetCal

同じくカレンダーアプリのWidgetCalです。

このアプリは以前からウィジェット用アプリとして愛用していましたが、iOS14のホーム画面ウィジェットにも対応したので改めてご紹介します。

このアプリの特徴は、月表示でも日毎の予定を表示できるという点です。
WidgetCaliOS14Wdget1
表示できるのは、先月・今月・来月の3種類。
WidgetCaliOS14Widget2

WidgetCal - カレンダー ウィジェット

WidgetCal – カレンダー ウィジェット

YunaSoft Inc.posted withアプリーチ



Cheatsheet

次は物忘れしやすい人におすすめのアプリです。

Cheatsheetはメモをそのままウィジェットに表示ができるアプリです。
CheatSheetWidget
ウィジェットサイズは小さいものから大きいものまで選択可能です。

アイコンを自由に設定できるため、ひと目で確認できますね。

大きいウィジェットでは、メモ内容をコピーするボタンがあるため他のアプリへ引用するときに便利です。

Cheatsheet ノート

Cheatsheet ノート

posted withアプリーチ

Post-it

続いては、付箋紙で有名なPost-itです。

このアプリは付箋紙を写真で撮影すると、複数枚でも一気にアプリに取り込むことができるなど非常に高機能なアプリです。

さらに、iOS14のウィジェットに対応したことでホーム画面に付箋を貼ることができるようなイメージで使用できます。
Post itWidget1大きいウィジェットはお気に入り登録された付箋紙を表示します。

小さいウィジェットは1枚のみ表示可能で、表示する付箋も選択可能です。
Post itWidget2

Post-it®

Post-it®

3M Companyposted withアプリーチ

WidgetSmith

最後は少し変わったアプリのご紹介です。

WidgetSmithはiOS14のウィジェットのために作られたアプリで、自分の好みのウィジェットを作成することができます。
WidgetSmith1カレンダーも様々な表示が可能で、天気やアクティビティも表示可能(一部は有料)WidgetSmith2写真に関しては、純正の「写真」アプリでは好きな写真を設定できませんが、WidgetSmithは好きな写真を表示することが可能です。WidgetSmithWidget

Widgetsmith

Widgetsmith

posted withアプリーチ

まとめ

今後、ますますウィジェット対応アプリが増えてくると思います。

この記事もより良いアプリをご紹介していけるよう随時更新していきますので、ぜひまたお越しください。