iPhone

【初月無料】Amazon Audibleは通勤時間を学習時間に変える

Audible有効活用

あなたの通勤時間・通学時間はどのくらいですか?

そして、その時間に何をしていますか?

私の通勤時間は約30分。往復すると約1時間。

今まではApple Musicで好きな音楽を聴きながら通勤していました。

そして、家に帰ってから情報収集やブログ。

どうしても残業後に自分の時間を確保することは難しい。。

そこで考えたのが通勤中に情報収集や学習をするという方法。

しかし、車通勤なので読書やネットからの情報収集はできません。

そんな私にぴったりだったのが Amazon Audibleです。

満員電車や、車で通勤・通学している方には、これ以上ないほどのサービスだったのでご紹介します。

Audibleとは

Audible(オーディブル)とは、Amazon傘下のAudible社が提供しているオーディオブックサービスです。

Audibleには、小説からビジネス書まで、様々なカテゴリーの本が約40万冊もあります。

月額1500円でその中から好きな本を1冊“聴くこと”ができます。

月額1,500円 実はお得

1500円で1冊だけ?

と思われるかもしれません。

ですが、音声の収録や編集作業の必要なオーディオブックは、文字媒体の本よりも高価になっています。

心理学者のアドラーの考えをもとに書かれた「嫌われる勇気」も以下の通り、オーディオブックが一番高価です。
嫌われる勇気
Audible価格比較
実は、Audibleの2,100円は すでに会員割引で30%オフになっているので、本来であれば3,000円です。

3,000円のオーディオブックが、月額1,500円で購入できるのです。

また、1冊しか購入できないというわけではなく、同じ月に2冊以上購入する場合は30%オフで購入できます。

さらに、初めてAudibleに登録する人は初月無料です。

つまり、3,000円ほどするオーディオブックがただで読めるのです。

通勤時間を有効活用

冒頭でも述べましたが、通勤時間に音楽を聴いているだけの人、ゲームやネットサーフィンをしている人は今すぐにやめましょう。

その時間こそ有効に使うべきです。

特に脳がフレッシュな朝は、たくさんの情報を処理できます。

車通勤や満員電車通勤で、学習したくてもできないという人こそオーディオブックが最適だと思います。

小説はおすすめしない

オーディオブックならなんでもいいというわけではありません。

Audibleには約40万冊もあるので、読みたい小説もあるでしょう。

しかし、せっかく通勤時間に高価なオーディオブックを聴くのであれば、ビジネス書や自己啓発本などをおすすめします。

それに、小説は文字を読んだ方がしっくりきます。
(小説オーディオブックも1冊買ってしまいました)

ブロガーの私がおすすめするのは、メンタリストDaiGoの「人を操る禁断の文章術」などの文章術やマーケティングに関する本です。

そのほか、英語学習に使っている方も多いようです。

登録方法

登録はクレジットカード払いになります。

Audibleの公式サイトにアクセスし、「最初の一冊は無料。今すぐ聴こう。」というボタンを押します。
初月無料登録
すると、Amazonのログインを求められるのでログイン、または会員登録をします。
サインイン
次に、Audible会員登録をするかどうか、支払い方法はどうするかという画面が出ます。

支払いはクレジットカードのみです。
支払い方法
初めて登録する方は、注文合計が0円になっていると思います。

Audibleアプリ

会員登録後、スマホの場合は、Audibleのアプリが便利です。

Amazonオーディオブック - オーディブル

Amazon Audible

posted withアプリーチ

ホーム画面から、人気のタイトルやおすすめ一覧が選べます。
アプリホーム画面
もちろん、検索もできます。

また、アプリでは再生速度を変更することができ、0.5倍〜3.5倍で調整できます。
再生速度の変更オーディオブックは、比較的丁寧に朗読されているので少し早めに再生するといいと思います。

私はまだ慣れていないので1.5倍速ですが、慣れている人は2.5倍や3倍速で再生して、さらに効率を高めているそうです。

もちろん、目次やブックマーク機能もあります。
IMG 1592
また、車通勤の方にはドライブモードがあるので、操作もしやすくなっています。
ドライブモード
寝る前にはおやすみタイマーをかけておくといいかもしれません。
おやすみタイマー

退会方法

退会方法は公式サイトに記載されていたので、リンクを貼っておきます。

アプリのアンインストールだけでは解約になりませんのでご注意ください!

まとめ

通勤時間やお風呂中にも時間はあります。

その隙間時間を有効に活用する、自分を高めることのできる Audibleは最高のサービスです。