Apple

iPadで超簡単にスライドショーを作成する方法!

iPadで超簡単スライドショー作成法

私は、学校用iPadで写真も撮影・管理しています。

そして、学級通信やスライドショーとして子どもたちに見せてあげています。

今回は、iPadで簡単にスライドショーを作成する方法をご紹介します。

学級通信
【iPad活用術】iPadで学級通信を作成する方法!【Pages】皆さんはiPadでPagesを使ったことがありますか? Pagesは無料で使えるテキストエディター、Apple版Wordとも言えるアプ...

アプリは必要なし

実は、スライドショー作成アプリなどは一切必要ありません。

初めから入っている、「写真」アプリを使うだけです。

皆さんもよく使っていますよね。

スライドショーの作成方法

では早速、作成方法を説明していきます。

「写真」アプリを開き、スライドショーに写したい写真を選んでいきます。
写真を複数選択右上の「選択」を押すと複数の写真を選択できます!

選択し終わったら、左上の「共有」ボタンをタップします。
共有ボタン
すると、以下のような画面がポップアップするので、「スライドショー」を選択します。
スライドショーを選択
以上です。笑

すぐにスライドショーが始まります。

ここで、スライドショーのスピードを変更したり、BGM・テーマ(写真の切り替え方)を変更することもできます。

スライドショー再生中に、画面を一度タップし、右下の「オプション」を選択してください。
オプション
一番下のカメマークとウサギマークがスピード調整です。

スライドショーの活用方法

以前、こんなツイートをしました。

スライドショーは行事後や学期のまとめの時間に見せるようにしています。

すると、記憶がよみがえり、振り返りがしやすくなります。

もちろん、授業で活用する方法もあると思いますので、是非活用して見てください!

便利な小技紹介

最後に、小技を紹介して終わります。

写真選択をするときに、アルバムごと一気にスライドショーにすることができます。
写真を選択

また、複数選択するときには、指をスライドさせることで一気に選択できるので便利です。

以上、iPadで超簡単にスライドショーを作成する方法でした。