Education

英語学習はiPadとiPhoneで超効率的になる!

英語学習術withiPad

今回は、理系でありながらもたった半年でTOEIC700点超えをした、超効率的英語学習法をご紹介します。

英語学習は耳で聞き声に出し英文を読み英文を書くことで身についていくと思います。

実は、この4つの過程をiPhoneとiPadで全てこなしてしまうことができます。
その学習方法を具体的にご紹介していきます。

iPhoneを使った英語学習法

英語学習をしている人の中には、すでにiPhoneの英単語アプリなどで学習をしている人も多いのではないでしょうか。

この学習方法は通勤中や、休憩中にも遊び感覚でできるので素晴らしい学習方法です!

まだ実践していない人はすぐに実践しましょう!
アプリも無料のものが多いので、簡単に始められます。

しかし、英単語だけで英語ができるようにはなりません。

リスニングや英文読解、英作文の力も必要です。
iPhoneでも対策できる部分があるので、おすすめアプリを紹介していきます。

おすすめiPhoneアプリ

mikan

mikan
英単語アプリなら「mikan」です。

mikanは英単語をクイズ形式で覚えていくことのできるアプリです。
mikanクイズ形式
学習目的を設定でき、その目的にあった単語を選んでくれます。
Mikan 学習目的の設定
さらに、TOEICなどは目標点数の設定もできます。
目標点数の設定
学習の結果もわかりやすくグラフでまとめられ、意欲も高まります!
mikan 結果のまとめ

英単語アプリ mikan ~TOEIC・英検・受験対策に~

英単語アプリ mikan

無料posted withアプリーチ

スタディサプリ

スタディサプリ
英会話アプリならスタディサプリです。

mikanは単語習得に特化したアプリなので、英会話に特化したスタディサプリを併用してリスニング対策をしました。

はじめに、現在の英語力をチェックするミニテストを受けます。
すると、おすすめのコースが出てくるので自分に合ったレベルで学習を始められます。
スタディサプリは自分に合ったレベルからスタートできる
実際の学習画面は、ストーリー形式で英会話の内容を読み取っていくというものです。
スタディサプリはストーリー形式で楽しめる
通勤中や、家事中にも英会話の学習ができるように、オートリスニングというモードもあります。
オートリスニング機能
英会話の音声を再生しておくことのできる機能で、iPhoneの画面を見なくても学習ができます。

また、スタディサプリは英会話を聞くリスニング能力だけでなく、スピーキング力も高められます。

なりきりスピーキングという機能があり、リスニングの会話文をマイクで録音し判定してくれる機能です。
なりきりスピーキング
画像のように、発音がイマイチな部分は色付きで教えてくれ、お手本と聞き比べることができます。

また、英語の音声を英文に書き起こすディクテーション機能などもあり、英作文の練習にもなります。

はじめの1コースのみ無料で体験できるので以下のダウンロードボタンから体験してみてください。

英会話、英語リスニング - スタディサプリENGLISH

スタディサプリENGLISH

無料posted withアプリーチ

さらに、もう少し体験したい方はネットから申し込むと1週間無料で続けることができるので以下のリンクからどうぞ。

また、スタディサプリには目的に合わせて様々な料金プランがあるので、詳細は以下のリンクからご確認ください。

公式ページ一覧


TOEIC対策はこちら
ビジネス英語はこちら
日常英会話はこちら

iPadを使った英語学習法

iPadはその広い作業スペースと、ApplePencil対応という点がメリットです。

iPhoneを使った学習方法では、ライティング対策ができません。

学部や就職先によっては英作文を求められることもあると思います。

加えて、やはり記憶したいときには書くという作業が大切です。

そこでオススメなのが、iPadとApplePencilを使った学習方法です。

手書きノートアプリで英語を叩き込む

iPadにはGoodnotesなどの手書きノートアプリが多数あります。

こういったノートアプリと、英語アプリを合わせて使うことで「書いて覚える」、「英作文力をあげる」ことができるようになります。

具体的には以下の画像のようにして学習をします。
スタディサプリSplitView
iPadはSplitViewという2つのアプリを同時に開ける機能があります。

この機能を使って、左側には英語アプリ(スタディサプリの動画講座)、右側にはノートアプリ(スタディサプリのテキスト)を表示させています。
※iPhoneで紹介したスタディサプリはiPadでも使用できます。

左側の動画で授業を受けながら、右側のノート(テキスト)にメモを取っていくことができます。

すでに教科書や本で学習している人は、本をPDFにして取り込むこともできます。

iPadデジタル教科書化
【iPad活用】教科書をPDF化してiPadに取り込もう【勉強術】 今回は、教科書をPDFにして取り込み、iPadを「デジタル教科書」にする方法をご紹介します! https://techni...

そして、取り込んだテキストを左側に表示し、右側にノートを表示して学習します。

このようにすることで、iPad一つで効率的な学習を進めることができます。

ひたすら英作文や単語を書いて練習したい人は、手書きアプリのみを使いつつ、必要に応じて辞書アプリをSplitViewやSlideOverで表示させると効率をアップできます。

やはり、記憶するときには書くことが一番なように思います。

おすすめiPadアプリ

辞書 by 物書堂

辞書by物書堂
数々の辞書を制作している物書堂さんの公式アプリです。

以前は、国語辞典は国語辞典で1つのアプリというように複数のアプリをインストールする必要があったのですが、この「辞書 by 物書堂」アプリに統合されました。

初めは、1つも辞書が入っていないので個別に購入する必要があります。
販売されている辞書は以下のようなものがあります。
物書堂辞書一覧
このほかにもドイツ語、スペイン語、ポルトガル語、ロシア語の辞書がありました。
値段は1,500円〜5,500円ほどで、幅があります。

やや高いですが、実際に紙の辞書としても販売されているものばかりなので、安心感があります。

学校で販売されているCASIOのシリアルコードを、アプリ内で使用することもできます。

辞書 by 物書堂

辞書 by 物書堂

無料posted withアプリーチ

Weblio

Weblio
ウェブ上での翻訳サービスとして有名なWeblioですが、アプリにもなっています。

もちろん、SplitView、SlideOver対応なので効率的な学習にも使えます。

アプリはシンプルなUIで使いやすいです。
Weblio検索画面
検索結果から音声の再生や、例文・類語・共起表現の確認もできます。
Weblio検索結果
また、調べた単語を単語帳に登録することで、あとで復習することもできます。

なお、Weblioには単語帳アプリもあります。

Weblio英語辞書 - 英和辞典/和英辞典・翻訳

Weblio英語辞書

Weblio無料posted withアプリーチ

Weblio英単語 - 自分だけの単語帳で英単語を暗記

Weblio英単語

Weblio無料posted withアプリーチ

Kindle Unlimited

Kindle
正直に言って、本をPDFにするのは大変な作業です。

そこでオススメなのが、電子書籍です。

特に、Kindle Unlimitedは月980円で様々な書籍が読み放題になります。

もちろん、英語対策のテキストもたくさんあります。

その中には、リスニング対策として音源を無料で配布している本もありました。
iPadであれば、音源をiPadから再生しながら学習できるので便利ですね。

さらに、解答用紙はスクリーンショットしてノートアプリに貼り付けて使うこともできます。

※個人的にスクリーンショットして使う分には問題ありませんが、共有はNGです。

左側にKindle、右側に解答用紙(ノートアプリ)の2画面で学習を進めるのがオススメです!
SplitView&SlideOver
必要に応じて、辞書アプリやブラウザをSlideOverがベストですね。

一度、SlideOverで表示させて右にスワイプして隠しておくと、次からは右端から引っ張るだけです。
SlideOver

Kindle Unlimitedは初めの30日間無料キャンペーンを実施しています。
キャンペーンページはこちら

まとめ:英語学習はiPhoneとiPadを併用すべし

これは英語に限ったことではないのですが、学習はTPOに合わせて方法を変えることでより効率的になります。

通勤中や家事中など、手の離せないときや時間がわずかしかないときには、iPhoneのアプリでサクッと学習

1時間以上しっかりと学習できるときには、iPadで集中して効率的に学習

そのためにも、iPhoneとiPadを併用して学習を進めて欲しいと思います。