Education

教室で音楽再生におすすめなBluetoothスピーカー

教室におすすめBluetoothスピーカー

皆さんは教室で音楽再生する時、どのような環境で再生していますか?

もしも、スマホや音楽プレーヤーをお持ちならBluetoothスピーカーがおすすめです。

今回は、教室や体育館、外でBluetoothスピーカーを使うメリットと、おすすめのスピーカーを紹介したいと思います。

Bluetoothスピーカーのメリット

まず初めに、Bluetoothスピーカーをおすすめする理由です。

CDデッキの必要なし
CDを作成・準備する必要なし
電源の必要なし
持ち運びしやすい

冒頭にもあるとおり、音楽を再生するたびにCDデッキの準備・CDの準備をしていたら時間がかかってしょうがないです。
Bluetoothスピーカーであれば、デッキは不要でスピーカーと スマホや音楽プレーヤーがあればOK。

曲も、スマホや音楽プレーヤーの中の曲を再生できるのでCDを作成する必要がありません。

必要であれば、その場でダウンロードもできます。

小型のBluetoothスピーカーはバッテリー内蔵のものが多いので、コンセントのない場所でも使用できます。
すなわち、持ち運びが非常にしやすいのです。

おすすめBluetoothスピーカー

では、実際におすすめなBluetoothスピーカーを環境に合わせてご紹介していきます。

少人数教室用スピーカー

まずは、少人数教室で使う上でおすすめなスピーカーです。

1つ目はこちらのAnker sound core icon miniです。
小型ながら、防水仕様でタフです。

連続再生時間は約8時間と、十分すぎるバッテリー容量です。

気になる音の大きさですが、3Wスピーカー搭載で 自宅で最大音量にすると近所迷惑だなというほど大きな音が出ます。

しかし、合唱練習など 一緒に声を出す場面ではやや厳しいかもしれません。

そんな方には以下のスピーカーがおすすめ。

スピーカー出力は6Wで、先ほどのicon miniの倍になります。

連続再生時間も、24時間に大幅アップ。
1ヶ月以上無充電で使えそうですね。

しかし、防水性能についての記載はありませんでした。

大人数教室用スピーカー

続いては、大きな教室や大人数で使用する場合におすすめなスピーカーです。

12Wのスピーカーを搭載し、24時間連続再生可能。防水仕様です。

このスピーカーであれば、大人数教室で合唱練習をしても負けないくらいの音量が出るはずです。※声量によります

外・体育館用スピーカー

最後に、外や体育館で使用する際におすすめなスピーカーです。

1つ目は先ほども紹介したAnker soundcore 2です。

体育館での使用であれば、基本的には問題なく使用できます。

しかし、12Wのため外での使用にはやや厳しいでしょう。

ただし、体育館でも子どもたちの声の大きさによっては かき消されてしまう恐れがあります。

そこで、おすすめなのが以下のスピーカーです。

お値段も上がりますが、スピーカー出力は30Wもあり、防水仕様です。

サイズも大きくなり、重量は1050gあります。
しかし、体育館であれば問題なく使用できます

外でもほぼ問題なく使用できるでしょう。

ただし、このスピーカーをもっても外での学年全体へのダンス指導などには厳しいと思います。

学年全体へのダンス指導には、学校のスピーカーに以下のようなケーブルでスマホなどを繋げるとよいでしょう。

まとめ

教室で音楽再生におすすめBluetoothスピーカーというタイトルでしたが、外や体育館のものもご紹介しました。

使用する環境に合わせて、必要なサイズを選んでいただければと思います。