fbpx
Blog

Twitterのアイコンを自作しようとしたけど、挫折して結局ココナラで依頼した話

SNSのプロフィールイラストはココナラがオススメ

皆さんもSNSやっていますよね

Twitter、LINE、Instagram、Facebook、、、

そういったSNSで悩まされるのがプロフィール画像です・・・

知り合いとしかやりとりをしていなくても、自分の写真を載せるのは恥ずかしさがあります(><)

まして、見ず知らずの多くの人とやりとりをしているTwitterなんて絶対に無理です!

そこで多くの人が採用している、自画像イラストにしよう!と思ったわけです。

iPadでイラスト作成!・・・無理だった。。

iPadApplePencilがあれば、イラストなんて朝飯前です。

さらに私はProcreateというイラストアプリも持っているため余裕こいていました。

小一時間もあれば余裕だぜ!

しかし、私にはある大事なものがなかったのです。

 

それは、、、

絵心

 

そう、私には絶望的なまでに絵心がないのです。
小学生から中学生まで美術の評価はしかとったことがないような私に、SNS映えするイラストが描けるはずがないのです( ;∀;)

1時間かけて描いた似顔絵でしたが、とても世間の目に触れさせることはできない作品となってしまいました。トホホ…

実はみんな他の人に依頼している!?

落胆して、Twitterのオシャレなプロフィール画像の人たちのツイートを見ていると、こんなツイートを目にしました。

○○さんに描いてもらったイラストのおかげで、やる気もフォロワーも増えました!

ココナラで描いてもらったイラスト大満足!かわいい!

 

え?みんな自作じゃないの・・・?

自画像もさることながら、背景までオシャレですごいなぁ・・・なんて思っていた人たちは、実は他の人に描いてもらっていたというのです。

でも・・・

じゃあ私も!!

とはなりませんでした。

なぜなら、絶対に高い!と思っていたからです。

ショッピングモールなどでよく見かける似顔絵屋さんもそれなりにいい値段です。
もちろんプロですから、いい値段がして当たり前です。
なのでしばらくは調べることもなく、敬遠していました。

ココナラ?

しかし、改めて上のツイートをよく見てみると、ココナラという文字があることに気づきました。最近CMで「得意を売り買いココナラ♪」と言っているあれですね。

私は、なんとなくココナラのシステムを知っている程度でアプリも持っていなかったため、とりあえずアプリだけでも、と思いインストールしてみました。

すると、Web制作や記事依頼などのネットサービスを中心に、恋愛相談や語学学習など様々な分野に特化した人たちが集まっていました。

その中に、「イラスト・似顔絵・漫画」というカテゴリーがありました。
そこには、いろんな画風のイラストを描いてくれるイラストレーターさんがたくさんいらっしゃいました。

値段も安い人で1,000円からと、とても信じられませんでした。
もうこの時点で、絶対に注文しようと決めてしまいました笑

いろんなイラストレーターさんがいる中で、自分のイメージと合う方に依頼させていただきました。

納品後にやや修正を加えましたが、現在のアイコンが作成していただいたものになります。
このページのフッターにもございます。

どうやってイラストを描いてもらうの?

1. 写真を送る

ショッピングモールの似顔絵屋さんように、目の前で描いてもらうわけではないので似顔絵を描いてもらうには写真を送る必要があります。

でも、知らない人に自分の写真を送るのは、心配ですよね。。

しかし、ココナラには機密保持契約(NDA)というココナラの契約を通して知り得た情報は、絶対に漏らしませんよという契約制度があります。心配な人は、この機密保持契約(NDA)の表示がある出品者さんを選ばれると良いと思います。

2. イメージを伝えてお任せする

似顔絵は写真を元にイラスト化してもらうものですが、中にはこんなイメージで!という情報だけお伝えして、あとはお任せで描いてもらうというものもあるようです。

似顔絵風、キャラクター風など様々な画風があります。

出品者さんのサンプル画像を元に、自分のイメージに合った方に依頼すると良いと思います。

注意して欲しいところ

自分に合った画風の出品者さんに出会っても、購入する前にチェックして欲しいポイントがあります。

無料で修正してもらえるか確認すること
不明点は購入前に解消すること
SNS(商用)利用が可能か確認すること
有料オプションはどんなものがあるか確認すること

無料で修正してもらえるか確認すること

写真を送って似顔絵を描いてもらう場合でも、実際届いたらイメージと違う・・・ということが考えられます。

そうしたときに、無料で修正してもらうことは(何回まで)可能か確認しましょう。

出品者によっては、修正は有料オプションとなっている場合があります。

不明点は購入前に解消すること

その他、メガネは無料なのか有料なのか、モノクロなのかカラーなのかなど気になる点は購入前に出品者にメッセージを送り、確認しておきましょう。

サービス購入後は、出品者に申し出て了解が得られた場合のみキャンセルが可能です。
お互いが気持ちよく取引ができるように、事前にしっかりと確認をしましょう。

SNS(商用)利用が可能か確認すること

イラストをSNSのアイコンにしたい場合は、その旨を申し出るなどしてSNSに利用可能か確認しておきましょう。

特に、SNSやブログを通して広告収入を得ている人は、商用利用が可能かどうかも確認しましょう。

有料オプションはどんなものがあるか確認すること

帽子+500円、全身+1000円、カラー+500円など様々なオプションを設定している出品者さんがほとんどです。

サンプル画像はこのようなオプションをつけたものになっているかもしれません。
そのため、有料オプションを追加する予定がなくてもチェックしておきましょう。

まとめ:イラストに自信がなければココナラがある!

私のように、SNS用のイラストが欲しいけれど自分では描けない・・・という方は一度ココナラをのぞいてみてはいかがでしょうか?

たくさんのイラストレーターさんがいるので、きっと自分のイメージにあったイラストを描いてもらえるはずです♪

\現在割引クーポンがもらえるキャンペーン中/